NEWS

30
Oct

株式会社ユティック

企業情報
社名 株式会社ユティック
企業概要 染色整理、各種工業資材加工
本社所在地 〒919-0477 福井県坂井市春江町田端2-29-1
URL http://www.up-ut.com
ご担当者 大橋有子
ご担当者連絡先 090-3539-1490
バイヤー・来場者へのメッセージ・特典 ユティック独自の染色加工技術にて製造したアバヤ、既製品からオートクチュールのカスタムメイドまでデザインも色も豊富にご提供いたしております。日本・世界初の染色加工・デザイン・縫製まで一貫してプロデュースするアバヤ専門店です。エキスポ会場では高級生地を使ったスマートフォン・眼鏡クリーナーのノベルティを枚数限定でお配りしております。

 

①御社と商品の特徴(PRしたい点)を教えて下さい。

福井にて中東向け染色加工生地の輸出歴60年の歴史と国内輸出額No1の実績を持つ
ユティック独自の技術による最高品質の風合いと色あいの国産生地を使用した高級アバヤとヒジャーブを日本初の「アバヤ専門店」として販売いたします。生地の染色からデザイン、縫製までを一貫してプロデュースできるブランドは世界でもユティックだけです。

②ハラール、ムスリム対応に取り組まれた理由を教えて下さい。

アラブ世界、特にサウジアラビアとの60年の繋がりから学んだイスラムの教えと生活は、日本人である我々とは全く異なる文化、風習で我々はただ生地を染めるのではなく、どのような商材を必要とされているのかを文化の面から学びました。
アバヤはムスリマ女性にとって必須アイテムであり、自己表現の一部でもあります。
現地でのリサーチ、コミュニケーションを通じて我々が提供してきた生地への高評価と愛着を実感し、生地だけではなくアバヤ自身を制作することにいたしました。
また、日本でも増えているイスラム教徒の方々たちとのつながりの中で 日常生活に欠かせないアバヤの存在は本当に大切だということを体感してきました。にもかかわらず日本では購入することができず、残念に思われているムスリマの方々のためにも「アバヤ専門店」を立ち上げること、日本の技術や高品質製品を日本からアラブ・およびアジアイスラム圏へ発信していくことは テロなどで誤解を受けているイスラム教を理解していただける一助にもなり、我々を愛してくださっているイスラム教徒の方々への恩返しにもなると考えております。

③お勧めの食べ方、料理、楽しみ方を教えて下さい。

お勧めの料理はひよこ豆のペースト「フムス」です。今はスーパーマーケットでも簡単に水煮が購入できます。作り方は水煮とゴマ、オリーブオイルとレモンをミキサーでペーストにするだけで本当に手軽に作れます。普通の食パンでも、フランスパンに塗ってもおいしいですし、アラブ風のピタパンに野菜やハウ、コロッケと一緒に挟んでお弁当にもお勧めです。

④Halal Expo Japan 2017出展で期待されていることを教えて下さい。

国際化が進んだ日本、特に東京では身近にスカーフを巻いたイスラム教の女性を良く見かけるけれど、イスラム教への理解はまだ誤解の多いものだと思います。イスラム教を知ってもらい、テロでの悪いイメージを払拭し、宗教や人種を超えた相互理解を深めるきっかけになってほしいと思います。

⑤商品はどこで買えますか?

現行はインターネット上のユティック直売ブティックでの販売と、不定期イベントでの販売ですが、将来的には日本と海外で実店舗を設ける予定です。