NEWS

2
Sep

長岡香料株式会社

企業情報
社名 長岡香料株式会社
企業概要 創業:明治28年(1895年)
資本金:9,600万円
年商:100億円(平成25年度)
代表者:代表取締役社長 林 收一
従業員数:223名
事業内容:香料全般並びに医薬品、工業薬品の製造販売及びそれに付帯する事業
本社所在地 大阪市中央区北久宝寺2丁目2番6号
URL http://www.npc-nagaoka.co.jp/
ご担当者 鬼頭 弘樹
ご担当者連絡先 03-3615-8822
バイヤー・来場者へのメッセージ・特典 弊社は「おいしく食べて健康で健全に長生き」の概念のもとに国内外でモノづくりを行っており、食品香料・食品素材・香粧品香料をメーカー様へ提供しております。国内はもとよりムスリム圏においても、ハラール認証の食品香料を提供することにより、ムスリムの皆様が安心して召し上がって頂ける、安全で美味しい食品設計に貢献いたします。

 

①御社と商品の特徴(PRしたい点)を教えて下さい。

弊社は「おいしく食べて健康で健全に長生き」の概念のもとに国内外でモノづくりを行っており、食品香料・食品素材・香粧品香料をメーカー様へ提供しております。国内はもとよりムスリム圏においても、ハラール認証の食品(飲料も含む)香料を提供することにより、ムスリムの皆様が安全で安心して召し上がって頂ける、安全で美味しい食品設計に貢献いたします。(商品の特徴については③と重複するので割愛しております。)

②ハラール、ムスリム対応に取り組まれた理由を教えて下さい。

ハラール香料を食品製造会社(飲料製造会社も含む)に提供しハラール製品開発の一端を担うことにより、ムスリムの方々に日本の食文化への理解を深めて頂く。ムスリムの方々が日本の食文化へ興味を持って頂く事で、それぞれの国の食文化の発展に貢献する。アウトバウンドとしては輸出用ハラール食品製造会社への提供、現地食品会社への供給。インバウンドではハラール食品製造会社へ香料を供給することでムスリムの方々が安心して食べることが出来るメイドインジャパンの食品開発に貢献する。

③お勧めの食べ方、料理、楽しみ方を教えて下さい。

スイートブースター:甘さ控えめの製品(飲料・スイーツ)に甘さを付与し、美味しさそのままで健康に寄与する。
テーストリフレッサー:甘いお菓子や飲料の後味をさっぱりとさせる。機能素材等が持つクセのマスキングも期待できる。

④Halal Expo Japan 2017出展で期待されていることを教えて下さい。

国内のハラール製品に興味がある、または開発されているメーカーとの交流。

⑤商品はどこで買えますか?

申し訳ございませんが、一般品として消費者様に直接卸すルートはございません。基本的に企業間でのお取引となります。